詩集グロリア8章

グロリア
Spread the love

8章 自然からのメッセージ

スズメ

ピーピー
オイ!
なにを考え
なにを想い
元気に鳴いているんだい

おれは人を愛したり
感動をあたえることなんてできない
だけど
今 生きていることを
楽しんで歩みたいのさ

ともだちのイルカくん

あぁーあ 今日もいつもとかわんない
一日がおわったよ
ただ 絵をかいただけで
なんにもしなかったんだよ
なんのために生きてんのかわかんねぇよ

またはじまった
おめぇはいつも考えすぎんだから
もっと パァーッとやろうぜ パァーッと
楽しくやんなきゃそんそん

はげましてくれてうれしいぞ
やっぱりはおめぇはおれのともだちだ

スズメからのプレゼント

少年は
澄んだ青空を
気持ちよさそうにながめていた

西の紅葉した山の方から
スズメが自慢気に飛んできた
歩くことができない少年は
自由に飛び回るスズメが
うらやましかった

「あぁ スズメになって
生まれたかったなぁ」

でもスズメになりという
純粋な心を持てたのは
スズメのおかげだった

少年は心が満たされ
思わず野原で寝そべってしまった

リメンバー

ごちゃごちゃした
机の引き出しの中から
あのときの
ほほえんだ君の写真がでてきた

君は
おもいでとなって
ハートに舞い降りてきた
僕は絶対忘れない
しおかぜのようにすずしい君の笑顔と
大きなみ手をもった方を
教えてくれたことを

大工のおっちゃん

トントントン
大工のおっちゃんがクギ打ってる
これから
家庭の様々なドラマが生まれる
家を建てている
ギコギコギコ
なぁ おっちゃん
いい土にたねをまいてできた
野菜がうまいように
味わいのある人ができるように
しっかりした家を建ててくれよ

ピュ―・ドカーン

ピュ―・ドカーン
ピュ―・ピュ―・ドカーン
おもちゃのひこうき
おもちゃのロボット
ピュ―・ドカーン
ピュ―・ピュ―・ドカーン
おもちゃのせんしゃ
おもちゃのミサイル
ピュ―・ドカーン
ピュ―・ピュ―・ドカーン
おれたちせんそうしらない
ピュ―・ドカーン
せんそうなんてまっぴらだ
ピュ―・ピュ―・ドカーン

ファイトマン

ハートの中からこみ上げる
パワーはいったいなんなんだ!
出せ出せパワー
出せ出せパワー
そう思ったら
パワーを外へ出せ
ためてたらパンクしちまうぜ

よぉし
ファイトマンに変身だ
トォー
もうなにも恐がらないぜ
好きなことをおもうぞんぶんやるぞ

ファイトマン
Go Fight

つまらん&おもろい

つまらんつまらんつまらんらん
この世はつまらんことだらけ
あるのは少しの幸せとちっぽけな夢

おもろいおもろいおもろいろい
この世はおもろいことだらけ
あるのは少しの試練とちっぽけな悩み

つまらんつまらんつまらんらん
この世はつまらんことだらけ
あるのは少しの喜びとちっぽけな希望

おもろいおもろいおもろいろい
この世はおもろいことだらけ
あるのは少しの不幸とちっぽけな怒り

シュッシュッポッポ

きしゃ きしゃ
シュッシュッポッポ
ポッポッポ ハトポッポ
月の光うけて
星のレールに
夜空を
シュッシュッポッポ

ネバーランドへ
ポッポッポ
ホーホケキョ

きしゃ きしゃ
シュッシュッポッポ
ポッポッポ ハトポッポ
シュッシュッ

田舎

畑と山と
さわやかな風
田舎っていいなぁ
あまりにも風景が美しい

あぁ
大自然によっぱらいそう

ハイネ・タカムラ詩集も読んで。


Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 3 =

Copyright © 2018 聖書入門-キリストを受け入れ人生が変わる